• ホーム
  • ピル服用でPMSが良くなる?

ピル服用でPMSが良くなる?

2019年11月28日
微笑んでいる女性

月経全不全症であるPMSに悩まされている人は決して少なくありません。
女性の8割にもあたる人が、生理前の体や心の不調を経験したことがあるというデータがあるのです。
何もしなければこういった不快な症状を改善させることは難しですが、ピル服用をすることでこのような症状が良くなるということもあるのです。

生理前になるとイライラしたり体が重くなり、頭痛がするという人がいます。
また憂鬱になったり、何もやる気がしなくなるといったケースもあります。
生理の前に毎回こういった症状がある場合は、PMSと言われている月経全不全症の確立が高いのでもしも当てはまる時には婦人科を受診して相談をすることが必要です。
そうすることで、このような辛い症状が緩和されたり改善される場合が多くあります。

ピル服用をすることで得られる効果は、避妊ばかりではありません。
例えば大人ニキビもピルによって改善をすることができるのです。
ニキビの原因は様々ですが、ホルモンバランスの乱れによって発生するニキビにはピルが有効なのです。

また多毛症の改善もピルで行うことができます。
これを服用することで、体毛が薄くなりコンプレックスから解放されたという人も大勢いるのです。

関連記事
個人輸入前にピルの特徴を知ろう

ピルは避妊のために使用される医薬品ですが、個人輸入をすると、医師の処方箋がなくても購入することができます。ピルの特徴として、低用量ピルは避妊の効果があり、アフターピルは性交後でも避妊の効果を得ることができます。低用量ピルもアフターピルも個人輸入で購入が可能です。個人輸入とは個人が外国から商品を輸入す...

2019年10月29日
よく目にする第2世代ピルとは

ピルに使われている黄体ホルモンは、古い順に第1、第2、第3と区分されています。これにより、使われている黄体ホルモンによって第1世代ピル、第2世代ピル、第3世代ピルと呼ばれています。第1世代ピルの黄体ホルモンには、ノルエチステロンが使用されていました。第2世代ピルには、レボノルゲストレルと呼ばれる黄体...

2019年10月09日
マイナートラブルが少ないトリキュラー

トリキュラーは最近人気がある低容量ピルです。自然なホルモン分泌パターンに似せて薬のホルモン量も低く抑えてあります。毎日飲む習慣をつけるためにプラセボと呼ばれる偽薬がついている28錠タイプとついていない21錠タイプがあります。プラセボがついていないほうは7日間は休薬し、8日目に次のシートにうつることに...

2019年09月20日